地方公共団体情報システム機構: 地方公共団体情報システム機構(J-LIS)とは、都道府県・市区町村が共同して運営する組織です。

トップページ > マイナンバーカード交付申請 > 郵便による申請方法

ここから本文です。

郵便による申請方法

個人番号カード交付申請書について

住民票の住所に「通知カード」と「個人番号カード交付申請書」が簡易書留で届きます。
「通知カード」にはマイクロミシン加工を施しておりますので、数回折り返して、ていねいに切り離し大切に保管してください。

この部分です

「個人番号カード交付申請書」の記載方法について

「個人番号カード交付申請書」兼
「電子証明書発行申請書」おもて

① 「個人番号カード交付申請書」
兼「電子証明書発行申請書」

「マイナンバーカード」と、これに搭載される「電子証明書」の申請が一枚で行えます。

「マイナンバーカード」についてはこちら

「電子証明書」についてはこちら

② 氏名、住所等

もし、記載されている氏名、住所等に誤りや引越しなどによる変更がある場合には、この申請書は使用できませんので、お住まいの市区町村にご連絡ください。

※ 同封の宛名台紙に連絡先電話番号を記載しています。

③ 電話番号

日中つながり易い電話番号をご記入ください。
※ この件に関してのお問い合わせに限り、使用させていただきます。

④ 外国人住民の区分(外国人住民の方のみ)

記載された内容がお持ちの在留カードの記載内容と異なる場合には、この申請書は使用できませんので、お住まいの市区町村にご連絡ください。

⑤ 右欄の点字表記を希望する

「マイナンバーカード」に点字の表記が必要な方は、□を黒く塗りつぶしてください。
右欄のお名前が点字で表記されます。
点字用かなが印字されていない場合は、点字表記ができませんので市区町村へご連絡ください。

「個人番号カード交付申請書」兼
「電子証明書発行申請書」うら

⑥ 申請日

申請日を記入してください。

⑦ 申請者氏名

申請者本人が署名するか、記名・押印をしてください。

⑧ 顔写真貼付欄

顔写真を貼付してください。
「顔写真のチェックポイント」についてはこちら

⑨ 「署名用電子証明書」
「利用者証明用電子証明書」
発行有無

電子証明書は、e-Tax等の電子申請、マイナポータルへのログイン、コンビニ交付サービスなど、多様なサービスの提供を受けるために必要なものです。
□を塗りつぶすと、電子証明書が発行されませんので、ご注意ください。

「電子証明書」についてはこちら

⑩ 代理人記載欄

15才未満の方、成年被後見人の方が申請を行う場合は、法定代理人の方が「代理人記載欄」に氏名等をご記入ください。

「個人番号カード交付申請書」の送付について

「個人番号カード交付申請書」を同封されている返信用封筒に入れて郵送してください。

世帯の中で分けて申請する場合は、封筒をご用意のうえ下記あて先までお送りください。
なお、封筒及び送料につきましては、送付者のご負担となります。

<送付先情報>
〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構
個人番号カード交付申請書受付センター 宛

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る